アトピー肌でも脱毛をする事はできるのか

こんにちは、ミヨコです。

医療脱毛をするにしても脱毛サロンにするにしても気になるのは料金ですが、肌が弱くても通う事ができるのかですよね。

例えば、元々アトピーを持っている場合とかは肌が刺激に対して極端に弱いので通うのをためらってしまうかもしれません。

そこで、肌が弱くても脱毛に通うことができるのかを調べてみました。

すると、アトピーでも脱毛に通う事はできるみたいですが、脱毛サロンによって対応が少しだけ違うようです。

まず、アトピーであっても炎症が起こっていない場合はどの脱毛サロンでも脱毛はできるようです。

ただ、炎症が起こってしまっていたり肌が荒れてしまっている場合はその箇所は脱毛ができないようですね。また、ステロイドなどの薬を使っている場合も脱毛をする事は出来ないのでそこも注意したい所ですね。

アトピーの方が脱毛サロンに通うのにメリットもあるようで、光脱毛はメラニン色素に反応して脱毛をしていくので、肌の色素沈着も少しずつ良くなっていくようです。

その為、肌が黒くなってしまっている場合は、改善が期待できるようですね。

ただ、脱毛を受けた後は肌が敏感になっているので、必ず保湿をする事が大事です。アトピーの場合は、普通の肌よりも水分が少ないのでしっかりとケアしてあげないと余計に症状が悪化してしまうことがあるので、注意が必要ですね。